ニュース

浙江省仏教協会第8回代表者会議、杭州で閉幕

6378180982989239165271476.jpg

2022年3月1日午前、浙江省仏教協会第8回代表者会議が杭州で閉幕した。大会は浙江省仏教協会第8回代表者会議の決議を審議通過させ、会議は道慈、怡蔵を省仏教協会名誉会長に推挙し、光泉を会長とする省仏教協会の新しい指導グループを選出した。

これをきっかけに、全浙江省の道場は信仰、道風、人材、制度、組織と文化などの建設を要綱とし、常に戒定慧3学に応じて進む。正法の久住、四衆和合、荘厳国土、利楽有情を責任とし、中心や大局をめぐって、仏種のをまき、仏の慧命をつなげる。


2924 人数