ニュース

杭州霊隠寺:キャンプファイヤーを囲んで普茶会を催し、新春を迎え

  2019年2月2日夜、杭州霊隠寺では「新春を迎えるキャンプファイヤー普茶会(ふちゃかい)」が挙行された。寺院の常住僧及び護法の居士たちが集まり、互いに新春を迎える挨拶をした。そして大衆が三宝に帰依し、智慧を明かりとして、行願を本音とし、また国家を荘厳し、有情を利益して、もって人間仏教の事業を建設するために自らの力を貢献せんことを祈願した。


新春の挨拶をする光泉大和尚


表彰をうける優秀者たち


豊富多彩な出し物


太鼓の音とともに木魚を次から次へと手渡していく伝統のゲーム


新春キャンプファイヤー普茶会の会場

 

27 人数