ニュース

霊隠寺:2018年、春季の放生法会が挙行さる

  2018年3月7日、杭州霊隠寺では仏教の伝統にのっとり、戊戌年春季の放生の祈祷法会が挙行された。二百人を越える霊隠寺の法師・居士らが参加した。

  放生の会場では、霊隠寺監院の智光法師が法会の主導をし、有情の衆生に懺悔と帰依を求め、放生の意義について開示した。そして最後に参加者一同は共に放生の功徳をもって世界の平和と風雨順調を祈願し、法会を終えた。


放生の祈祷法会


法会の主導をする智光法師


読経しながら祈祷する参加者たち


放生会場

 

574 人数