ニュース

杭州霊隠寺:2018年度、雲林ボランティア新年会が挙行さる

  1月28日、2018年度雲林ボランティア新年会が霊隠寺の竹林広場で挙行された。300名を超えるボランティアたちが参加した。霊隠寺監院の廓忍法師、覚恒法師が招待を受け出席した。

  廓忍法師は挨拶の中で次のように述べた。光泉大和尚と常住僧たちのお心遣いで、雲林ボランティアは毎年拡大発展し、多くの仏門の帰依弟子が積極的にボランティア活動に参加し、自分の活動をもって社会に貢献している。旧暦の新しい年を目前にして地道な努力を積み重ね、「慈悲・包容・感恩」の精神を引き継ぎ、ボランティアチームをして道場を保護し、国家と社会に貢献する団体に作り上げるようにとボランティアたちに呼びかけた。

  その日、ボランティアたちは「三宝歌」を歌い、「仏陀賛」を踊って、仏法僧への恭敬と称賛の念をねんごろに表現した。新年会は平和な雰囲気の中、幕を下ろした。


ボランティア新年会の会場


挨拶する廓忍法師


「三宝歌」を歌う


「仏陀賛」を踊る


ひょうたん笛による「心経」の演奏


「送別」を合唱する


感想の大衆へのアピール


2017年度優秀ボランティアの表彰


全員による新年の吉祥と戊戌年の安康の祈願


全員の記念撮影

 

467 人数