ニュース

成仏会に、霊隠寺で講経・伝供祈福法会が挙行される

  2018年1月24日は旧暦の十二月八日で釈迦牟尼佛の成道記念日であり、また中国の伝統的お祭りの臘八節でもある。霊隠寺では中国佛教僧院の伝統に従い、「乙酉年釈迦牟尼佛成道日、講経伝供法会」が行われた。

午前8時30分、四衆弟子の迎えに応じ、霊隠寺監院の智光法師が壇上に登り、『佛教の人間正道』と題して、現代社会において「八正道」を実践する意義の重要性について開示した。参加者たちは伝供を通じて三宝に感謝し、佛日が輝き、法輪がつねに転じ、世界が平和で、人類が幸せであるように祈願した。


法会の会場


説法する智光法師


法話に傾聴する大衆


供え物を手渡し、祈願する

91 人数