ニュース

中普陀寺:芳振法師の晋山法会が挙行され、光泉大和尚が錫杖を授ける


芳振法師に錫杖を授ける光泉大和尚

  2017年11月28日午前、温州洞頭中普陀寺で芳振法師の晋山法会が挙行された。国内外から諸山の長老、各界の有名人をはじめ、数千人の善信が参加し、光栄ある晋山法会の全過程を見届けた。

  晋山法会では、浙江省仏教協会副会長、杭州霊隠寺住職の光泉大和尚が芳振法師に錫杖を授け、中国仏教協会会長の学誠大和尚が親しく座を授与した。また各長老が一人一人、芳振法師に法器を授与した。


参列した高僧大徳


晋山法会開始の儀式


法会の会場


芳振法師に具を授与する道慈大和尚


芳振法師に座を授与する学誠大和尚


挨拶を述べる学誠大和尚


中国仏教協会からの祝賀の手紙を読み上げる光泉大和尚


住職の座に昇る芳振法師


参加者全員による記念撮影

82 人数